2007年10月

最近、鍋にはまっております。

私の大好きな作家さんが2人、つい最近読んで
良かったなと思った作家さんが2人つまりは半分以上が
気になる話となれば買わないいかないでしょう
恋愛アンソロジーI love you

この中にすごく鍋の描写が上手い話があり
さらにローソンのリラックマくじを(ついつい…)
引いたら一人鍋があたり、毎日おいしく鍋。

ちなみに鍋の描写が上手だったのは
今回初めて読んだ作家さん中村航の「突き抜けろ」。

鍋の具、私的定番は春雨、きのこ、ワンタン
そして一番のお気に入りは春雨。
だしがきいているからおいしい。

ヘルシーなはずなんだけどなぁ、一向に痩せないのはなぜ?
鍋とは言え、食べ過ぎはダメってことですか。

本の話をしようと思ったのに鍋の話になってしまいまいた。

調子が悪くなったときの自己流処方箋

友達にメールを書いていて、調子が悪くなったときに
(スランプ的なもの)どうするかを考えて
適当に書いていたら個人的に意外と面白かったので
忘れないように日記にしておこうかと。

続きを読む

子猫の涙

これ、なかなか良い作品だと思います。
http://www.koneko-namida.com/

実在したボクサー、森岡栄治って人の半生を描いた作品。

(ストーリー的に)若干納得がいかないところも、
個人的にはちょこっとあるんですが、総じて好みの映画だと。

悲しい話も色々あるんだけど、総じて明るい点も良かったかな。
(無駄に明るいんじゃなく、自然に明るい
 明るいというか優しいというのかしら?)

あと山崎邦生の役柄(森岡栄治の兄役)が
妙に自然というか、馴染んでいて笑えた。

東京国際映画祭で賞も取ったし、ぜひヒットして欲しいものです。

BLACK HOUSE

朝、起きれなくってぐだぐだしながら
11時六本木、東京国際映画祭。

なんで無理矢理起きて、ギリギリだったけど
無事見てきました。黒い家、韓国版リメイク。

最初が原作の作家の人と主演の人の舞台挨拶で、
韓国全く詳しくないので、私は初めて見た人だけど
舞台挨拶も演技も、とても感じのいい人だった。
熱心に手を振っている人が周りに結構いたから
それなりに有名な人なんだろうな。後日調べておこ~ 続きを読む

エヴァンゲリオン・劇場版

見てきました見てきました。

私、テレビのエヴァンゲリオンを知らんのですが
今や伝説となったアニメの劇場版ってこともあるのか
とにかく映画はすげー人気らしいですよ。

そして、テレビファンだった人たちの間で劇場版の評価も高いらしい。

いきなり劇場版からはいると、分からない点もあるけど
(展開が早いんだと思う、映画にまとめてるから)
続きは気になって、次も絶対に見たいなと思わせる映画でした。 続きを読む
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ